Posts tagged 濱田理恵

ete de tokyo @新世界

ビッグフィッシュライブでは、
今年1月のガストロノミックス、レコ発ライブに続いて、
突然ですが、
7月に夏の六本木で対バンライブイベントを開催する
ことになりました。今回、福原まりさんは、猫沢エミさんと
ユニットスタイルで出演します。ぜひご参加ください。

音楽実験室 新世界

ライブタイトル:été de tokyo @新世界
福原まり+猫沢エミ、ガストロノミックス(矢口博康、Darie、川口義之)

会場: 音楽実験室 新世界
http://shinsekai9.jp/
〒106-0031 港区西麻布1-8-4 三保硝子B1
(最寄り駅:日比谷線六本木駅2番出口)

出演: 福原まり+猫沢エミ
    福原まり(key,vo)、猫沢エミ(perc,vo)、岩見継吾(wb)、越川歩(vin)

    ガストロノミックス(矢口博康、Darie、川口義之)

日時: 2011.7.22 (friday)
開場: 19:00
開演: 19:30
料金: 3500円+ドリンク代

お問い合わせ: 音楽実験室 新世界 03-5772-6767
http://shinsekai9.jp/

<出演者資料>

福原まり+猫沢エミ

福原まり http://marifukuhara.com/
1982年、SHI-SHONEN、Real Fish のメンバーとしてデビュー。Fishermen Tit Tot
等、バンド活動と平行してソロ活動を続け、1997年にピアノとストリングスカルテットによるファーストソロアルバム「OCTAVE」、2007年ピアノと電子音を駆使したセカンドソロアルバム「pieta」リリース。パリやバルセロナでもライブを行う。映画「食堂かたつむり」「パーマネント野ばら」「白椿」「無問題」「wool 100%」「煙突男と風見鶏女」「水筒少年」「Sirop de Namaquemono」TVアニメ「あまつき」などの音楽を手掛ける他、ピエール・バルー、内田有紀、深田恭子、小泉今日子、YOU、UA、藤原ヒロシらへの楽曲提供やレコーディング参加、山下久美子のライブサポートなど幅広く活動している。

福原まり

猫沢エミ http://necozawa.seesaa.net/
1996年、コロムビア・トライアドレーベルからデビュー。4年間で8枚のマキシ&シングル、4枚のアルバム、1枚のベスト盤をリリース。その間、映画解説、モデル、執筆業、ラジオパーソナリティーなど様々な活動を開始。2001年、モーマスとの別ユニット「MASHCAT」でクアトロレーベルよりアルバムリリース。2002年、同レーベルより5枚目のアルバム「Cafe tu ronronnes」リリース。2002年9月よりパリ在住。2007年より、フランスに特化したフランコ・ジャポネフリーペーパー「Bonzour Japon」編集長。現在は、パリと東京を行き来する生活。http://www.bonzour.jp/

猫沢エミ

ガストロノミックス(矢口博康、Darie、川口義之)
音楽の新しいアイデアが満載、長時間気持ちよしのインストバンド。曲想に合わせ様々な楽器を持ち替える変幻自在な演奏は、例えるなら無限に回答のあるチャイニーズパズル「タングラム」。2010年、元リアルフィッシュのバンドマスター兼サックスプレイヤー矢口博康は、Darie、川口義之と共に、彼自身のソロアルバムと同じ名前をつけたバンドを結成。そして2011年1月にアルバム「タングラム」をリリース。サックス、クラリネット、ピアノ、ウクレレ、アコーディオン、アコースティックギター、ピアニカ。アヴァンギャルドポップ感覚を持った変異形のジャズトリオはまさに3人の楽器のパズル。3人の演奏家たちは楽器を自由に持ち替えて音響を巧みに操って演出する。

矢口博康 http://rowz.org/espery/
Darie (濱田理恵) http://www.darie.com/
川口義之 http://www.sabotenbros.com/

ガストロノミックス

Comments (2) »

Gastronomics – Cornbread


Gastronomics – Cornbread

ガストロノミックス; 矢口博康、濱田理恵、川口義之

Gastronomics – Tangrams 
2011年1月15日発売
Deep Sea Label DS-2002 2,100円(税込)

Leave a comment »

矢口博康メッセージ – Bigfish Live vol.7

7月5日・南青山マンダラのビッグフィッシュライブにむけて、
矢口博康さんからビデオでメッセージをいただきました。
(5月12日、某所、戸田誠司さん宅にて収録。)

こんどのライブに「comme un veritable poisson」と
サブタイトルをつけさせていただいておりますが、ライブ当日
リアルフィッシュのナンバーを演奏すると決して宣言して
くれてるわけではないですが、約束はできないみたいですが
おそらく演奏してくれるかもしれません。

また矢口博康さんは今回、新バンド「GASTRONOMICS」
を結成し、7月5日・南青山マンダラがお披露目ライブとなり
ます。メンバーは、濱田理恵さん、栗コーダーカルテットの
川口義之さん。(メンバーは当日までに増えるかも・・・)

初夏の休日の夜を、素敵な音楽で、のんびりおくつろぎ下さい。

★BIGFISH LIVE vol.7
「comme un veritable poisson / Candle Night 」

2009年7月5日(日)南青山MANDALA 03-5474-0411
open/start 18:00/19:00
チケット:4500円(1ドリンク代込)
【出演】
福原まりソロユニット、矢口博康の新バンド「GASTRONOMICS」
戸田誠司

#チケットは南青山MANDALAにて発売をはじめました。
#こちらでもライブチケット予約を受け付けます。
fishthemusic@gmail.com までメールを送ってください。

Leave a comment »

矢口博康、近況

矢口博康 Hiroyasu Yaguchi
http://rowz.org/espery/

ホームページにあんましなにも書いてなかったということもあり。
http://recommuni.jp/them/index.php/ARTIST/2347/
(ここが少し多めに書いてあります)

矢口博康さんに2003年リリースのソロアルバム「さよならtoday」以降の
ここ数年の音楽活動のことを尋ねてみた。

というか、ソロアルバムをだした頃、テレビアニメの「ケロロ軍曹」で音楽を担当
していたのが鈴木さえ子さんだったということでケロロのサウンドトラックに参加。

鈴木さえ子
http://ja.wikipedia.org/wiki/鈴木さえ子

で、2008年に公開されたパンダの映画「パンダフルライフ」の音楽を鈴木さえ子
さんが担当。この作品でも矢口博康さん吹いてます。

パンダフルライフ
http://www.pandaful.jp/

(それから話が2008年から2006年に少し戻ってしまうのですが。)


WOOL100%
http://www.myspace.com/woolmovie

2006年に日本で単館上映され、その後、アメリカ・ニューヨークで上映された
岸田今日子、吉行和子主演、富永まい監督の、モノノケが登場するファンタジー
映画「WOOL 100%」。「捨てられない物、忘れられない過去にとらわれて、
凝り固まった偏屈な大人になっていませんか?」このめちゃくちゃ可愛らしい
映画の音楽監督が、矢口博康さんでした。

映画で流れる矢口博康さんの曲「UFO」
http://www.imeem.com/yamamiya/music/wLezCs8p/hiroyasu-yaguchi-ufo/

富永まい、映画監督
http://cogitoworks.com/maitoman.htm

WOOL100%

それから。ものすご~く最近の矢口さんは、レナード衛藤さん(元・鼓童)や濱田理恵
さんのライブステージをサポートしているとのことです。

レナード衛藤
http://www.leoeto.com/
濱田理恵
http://www.darie.com/


BIGFISH LIVE vol.7
https://yamamiya.wordpress.com/2009/03/20/bigfishlive7/
comme un veritable poisson / Candle Night
2009年7月5日(日)南青山MANDALA 03-5474-0411
open/start 18:00/19:00 チケット:4500円(1ドリンク代込)
出演:(50音順) 戸田誠司 / 福原まり / 矢口博康

Leave a comment »