Yves Jarvis – Semula

It’s your aim to shame me
Just please spare me your sanctimony, Semula
Seems like you’re mocking me
The way you’re talking to me
And closing doors
Every time I step in the arena,

いままでの夏のようにはいかなかった2020年の夏、あるべき夏の姿には遠く、あった夏にはもう戻ることもない。な~んてネ。

このページに在るのは2020年に在る夏。うんざりですよ。

①アンチ発心地良く鳴り響くフォーク・ノワール。UN BLONDEとして知られるカナダ・モントリオールのプロデューサー、Jean-Sebastien Audet が、より現在の自分自身を表現するため、新たにソロプロジェクト、イヴ・ジャーヴィスとして活動開始
Tricky feat. Marta – Hate This Pain

②シカゴのコロンビア人たちのおサイケなインディポップ、ソウル・バンド
Divino Niño – Made Up My Mind

③ Josh Fudge – Second Date

オクラホマ、18才のベッドルームポップ。

Golden Vessel – littlebitwild (feat. mallrat)

④ Australian artist Golden Vessel now returns with his new single ‘littlebitwild’ featuring one of his good friends, Mallrat

おとこはだまってサッポロビール。

Still Woozy – BS

このブログになんども登場するオランダの SEVDALIZA さんの新作がもうじき発売になるんだけどジャケット写真がとてもドキュメンタリー調に DV していて怖すぎ。目のやり場に困りまする。