Korean producer 박혜진 Park Hye Jin is releasing a new six-track EP on Ninja Tune on June 26th and 'Like This' is indicative of the delicate club sounds she's capable of.
박혜진 Park Hye Jin – Like this

クラブの老舗 Ninja Tune から今月発売される EP「How can I」に収録されてる1曲「Like this」のミュージックビデオ。新型コロナ感染拡大によるロックダウン的なミュージックビデオだす。ぼぉ~ット診てたなかではこの「おうちぼっちでひとり踊る大捜査線ごっこ」ミュージックビデオがキムチ良くかわいい。

Korean producer 박혜진 Park Hye Jin is releasing a new six-track EP on Ninja Tune on June 26th and ‘Like This’ is indicative of the delicate club sounds she’s capable of.

このミュージックビデオをみて「韓国DJ良いな、」とかなり早合点する始末。カービィーダンスでもはじめよっかな。

彼女の生まれは韓国の方です。だが実は米ロサンジェルス発でした。上の写真が上野樹里。西海岸ロサンジェルスよりたくさん着ているせいだ。黒のベンチコートだから誤解させて誤解するんだろうな。

似たようなひとりで踊るなビデオ作品だったらコレラみたいな「完全にとち狂ったおばさんがフラッシュダンスみたいに踊る」のを見せられるのはほぼほぼ罰ゲームやで、・・・「Like this」はずっとマシ。にしても。おばさんのダンスの漲る躍動感と曲がミスマッチング。グー、グー、グー。

なんですか、これはデス。

そう言えば昔。2018年にハウスなDJで彼女 Park Hye Jin が登場したときはあまり話題にはなりませんでした。当時の契約レーベル、Mushi Mushi Records からのリリースがほぼムシムシ。

Korean producer 박혜진 Park Hye Jin is releasing a new six-track EP on Ninja Tune on June 26th and 'Like This' is indicative of the delicate club sounds she's capable of.

それが今年はあっちゃこっちゃ揃って注目株の韓流ライジングスター扱い。というのも、前作リリース以降、Primavera フェスティバルに登場したり、Jamie xx 辺りが注目してコラボってたり。ネットだと、i-D, Hypebeast, Boiler Room, FADER, Dazed がプレスリリースをコピペしてたり。ホントかな。なにかと話題にしています。嘘でしょ。

明日死ぬかどうかは誰にもわからないけど、
もしそうなってもこれをリリースできたし、
幸せに死ねる。
今まで待っていてくれてありがとう。
박혜진 Park Hye Jin

박혜진 Park Hye Jin - Like this