去年の春ころ、妙なポーズで登場したベッドルームポップ。

ジンジャー・ルートことキャメロン・ルーは、カリフォルニア州ハンティントンビーチ出身のシンガーソングライター。映像学科の学生でもある彼は、日中は映像の編集、夜はマフィアが経営していそうな怪しげなバーで演奏をしているという。最新作『Mahjong Room』は、Indie Shuffleには「どう考えても、“Call It Home”は極上の1曲だ。」、Born Music Onlineには「“Two Step”は、ボーカルが入り込む前でさえ、 とんでもない曲になるだろうと感知できる。」と、早くも各音楽メディアから絶賛の声が上がっている。Toro y Moi, Vulfpeck, Tom Mischらをはじめとするチル・ウェイヴ, インディー・ソウル好きは必聴の作品となるだろう。

サーフィンの聖地、ハンティントン・ビーチ出身のCameron Lewによるベッドルーム・プロジェクト。

ことし令和はこのスランプ、お天気をかかえて登場。きっと夏は来る、一瞬グラッとするけど

Ginger Root – Slump
Tags: Lo-Fi, Bedroom Pop, Retro

You’ve been there, I’ve done that
So why come back and run around the same track?

We all are afraid of the Slump
I can’t see you on the run
Tell the kids I say goodbye!

You’re forewarned, but half baked
Upon your kingdom built up on an earthquake

We all are afraid of the Slump
I can’t see you on the run
I can’t see you, so good luck!
I can’t see, can’t see you

I should stop this, cut the profits
Use it as you want
You should stop this, cut the profits
Use it as you want
We should stop this, cut the profits
Use it as you want
We can stop this, cut the profits
Use it as you want. You want.

We all are afraid of the Slump
I can’t see you on the run
So tell the kids I say goodbye!

Ginger Root – Weather

広告