あの頃の君は実にアホでした


禁断の多数決&綿めぐみ – ロマンチック繁華街

たしか去年の夏ぐらいのことだったろか。その当時、「禁断の多数決&綿めぐみ – ロマンチック繁華街」ってけったいな名前だけがぞくぞくと連なってたので、つい出来心でちょびっと聞いてみたら、期待を裏切られることもなく、これが見事に不作でございました。不作ついでに時間のムダと知りながらもう少し聞いてみた。


禁断の多数決 – Crazy

放つべくスモーク 曖昧で素敵なハート
高く飛ばした羽毛 ハイライツ、ビジュアライズ
ロンリー月末、衛星ツアー あの月面宙返りを
キスキスキス衛星にチュー 愁いに包まる
裸で酔わせて今日はセッティング・マイ・ハート

見事な不作の次に訪れたのはただのクソのようなアホでした。見事なくらいのアホ。あの頃の君は実にクソのようなアホでした。その当時、ISSに長期滞在していた日本人がいたので「いっそのこと彼に作品のすべてを預けて宇宙の大海原にバーンと廃棄してもらってはどうか」とお節介にもアドバイスしたくなったのをおぼえています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中