悲しみよこんにちは


Ságan – Oceánico

このひとたちってコロンビアのエレクトロニカなんだけど。やってる人の名前にせよ曲名にせよ、いずれにせよ、サガンってなまえだと、その曲を聞く前から「悲しみよこんにちは」な先入観がついつい先立ってしまいます。音楽と小説を同じに扱うのもヘンなはなしだけど。

とりわけ、自分のなかではサガンがデカイ。(ほかにもデカイのあるけど・・・)

それくらい、サガンと聞いて「悲しみよこんにちは」を連想させないような作品、もしくはサガンの「悲しみよこんにちは」に完全に勝ってる作品には出会ったためしがない。やっぱ、自分のなかではサガンはデカイ。

Ságan - Oceánico

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中