Asa Wa Kuru

We Are The Works In Progress

Blonde Redhead のボーカル、カズマキノさんが「Asa Wa Kuru」という名前のレーベルを立ち上げた。月に、コンピレーションアルバム(タイトル:We Are The Works In Progress ただいま製作中の作品)を発売する。このアルバムに、Fever Ray の Karin Dreijer Andersson が提供した楽曲「No Face」が面白い。このリンク先のページで聞けます。
http://disconaivete.com/post/14977199240

WE ARE THE WORKS IN PROGRESS
1. Moma – Four Tet
2. No Face – Karin Dreijer-Andersson
3. G Song – Terry Riley
4. Nightcrawler – Nosaj Thing
5. Berceuse – John Roberts
6. Penny Sparkle – Blonde Redhead
7. Bird on a Wire – Pantha Du Prince
8. In Here The World Begins – Broadcast
9. Drip – Liars/Blonde Redhead
10. Curve – Deerhunter
11. Stalagmite – Stalactite
12. Castles in the Grave – John Maus
13. Bamboo House – David Sylvain/Ryuichi Sakamoto
14. Song Seven – Interpol

Karin Dreijer Andersson (The Knife, Fever Ray) contributed a song to Kazu Makino’s We Are the Works In Progress compilation, a benefit LP raising funds for tsunami relief efforts by Japan Society and Architecture For Humanity Japan.

Karin Dreijer Andersson

なお。「Asa Wa Kuru」レーベルがだすアルバムの収益は東日本大震災復興の支援金となる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中