Judee Sill

judeesill

先月、ビッグフィッシュライブをやってた頃、アメリカの伝説的な
フォークシンガー、ジュディーシルのトリビュート盤が発売になり
ました。Ron Sexsmith、グリズリーベアーのDaniel Rossen、
Marissa Nadlerらが参加しています。

ジュディーシルと言うと、1971年に「ジュディ・シル」でデビュー。
2枚のアルバムを発表後、1979年には薬物中毒に苦しみ、
コカインの過剰摂取で死亡。と活動期間がとても短かったよう
です。

彼女の音楽はバッハの韻律と組曲に多大な影響を受けてて、
その澄みきった声はとても牧歌的。歌詞はキリスト教的な
喜びと贖罪をテーマにしたものもあり、彼女自身が救いを求めて
祈るように歌っていたのかもしれません。
http://www.youtube.com/watch?v=E3p0mqUTGtY

ちょうど3年前のビッグフィッシュライブで、篠原りかさんが
ジュディーシルのカバーを演奏していました。ボクはそのとき
はじめてジュディーシルを知ったわけなんですが・・・。

Crayon Angel: A Tribute To The Music of Judee Sill
Judee Silltribute

01 Ron Sexsmith: “Crayon Angel”
02 Beth Orton: “Reach for the Sky”
03 Daniel Rossen: “Waterfall”
04 Frida Hyvönen: “Jesus Was a Cross Maker”
05 Shalants: “Lopin Along Thru the Cosmos”
06 Final Fantasy: “The Donor”
07 Nicolai Dunger: “Soldier of the Heart”
08 Trembling Blue Stars: “Lady-O”
09 Colossal Yes: “The Phoenix”
10 Marissa Nadler & Black Hole Infinity: “The Kiss”
11 Princeton: “Down Where the Valleys Are Low”
12 The Bye Bye Blackbirds: “There’s a Rugged Road”
13 Meg Baird: “When the Bridegroom Comes”
14 Bill Callahan: “For a Rainbow”
15 P.G. Six: “Til Dreams Come True”

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中