ダーウィンの悪夢

darwins nightmare
http://www.darwinsnightmare.com/
wikipedia

Darwin’s Nightmare is a tale about
humans between the North and the South,
about globalization, and about fish.

きのう。ニッチにドキュメンタリー映画「ダーウィンの悪夢」をみる。
DARWIN’S NIGHTMARE by Hubert Sauper

昨今のドキュメンタリー映画のなかだと。地球温暖化告発系の
不都合な真実、原発系の六ヶ所村ラプソディー、このダーウィ
ンの悪夢を気にしてたわけで・・・
何が何だかわからないけど。たまたま「ダーウィンの悪夢」を
みた。

アフリカ、ナイル川の源流になる、タンザニアのヴィクトリア
湖に面した町、ムワンザを舞台にしたレポート映画。
約50年前にヴィクトリア湖に放流された肉食魚のナイルパーチが
生態系を破壊する勢いでデッカク繁殖。このナイルパーチが結構
デカイ。1メートル強の割と大きくて旨そうな白身魚で。
これをヨーロッパ向けに供給過多気味に輸出する近代産業が
ムワンザで急速に発展していく。

そんなムワンザの発展に隠されてた暗部だけをドワっとエグって
いく風のドキュメンタリー映画。ほぼ2時間。めちゃめちゃ長い。

ムワンザの漁師たち(地元のひとと地方からでてきたひと)
ムワンザの漁師たちの奥さんたち
ムワンザの漁師たちのこどもたち
エイズで死んだムワンザの漁師たちのこどもたち
ストリートチルドレンになったムワンザのこどもたち
ヨーロッパ人を相手にする売春婦たち
ナイルパーチの加工工場のおっさん
兵役から戻ったムワンザのおっさん
輸送するパイロットたち、無線技師。

覚えてる限り、このへんのインタビュー、描写が登場する。
ムワンザのフツー暮らしがどうなのかは全然出てこないので
よくわかんないんだけれども。(このドキュメンタリーでは。)

darwins nightmare

映画をみた印象では「フェアートレード」に訴求しているような。
フェアートレードでも解決できないようなハナシかも・・・

darwins nightmare
http://www.darwin-movie.jp/

2004年に製作されて欧米では2005年に公開。日本だと2006年12月。
そしてボクがみたのが2007年1月。それはないでしょ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中